Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

NVMe-oF™対応ソフトウェア「KumoScale™」が「Interop Tokyo 2019」の「Best of Show Award」サーバー&ストレージ部門準グランプリを受賞

2019年 6月13日
東芝メモリ株式会社

「Interop Tokyo 2019」で「Best of Show Award」の「サーバー&ストレージ部門」準グランプリを受賞

当社は、6月14日まで幕張メッセで開催されているインターネットテクノロジー関係の展示会「Interop(インターロップ)Tokyo 2019」において、『NVMe-oF™対応ソフトウェア「KumoScale™」Ver3.10』が「Best of Show Award」の「サーバー&ストレージ部門」準グランプリを受賞しました。「KumoScale™」は当社が開発したソフトウェアで、データセンターのシステムにおいて、NVMe™対応のSSDを多数のサーバーでストレージとして共有化し、NVMe-oF™により効率化を図ると共に、ローカル接続に近い低遅延性の実現を可能にします。
 

「Best of Show Award」は、「Interop Tokyo 2019」の審査委員会が、出展各社エントリーの新製品の中から部門ごとに「今年の一品」を選んで表彰する賞です。今回当社の『NVMe-oF™対応ソフトウェア「KumoScale™」Ver3.10』は審査委員会から「高速フラッシュメモリの性能を遺憾なく引き出すNVM Express™ over Fabrics(NVMe-oF™)を、実用レベルで実現するためのソリューションとしてまとめた。メモリベンダー自ら、需要を喚起する努力も含めて高く評価する。」との評価を受け、受賞することになりました。

東芝メモリブースの展示内容やセミナーの詳細については下記特設サイトをご覧ください
https://business.toshiba-memory.com/ja-jp/design-support/exhibition/interop19.html

関連サイト

「Interop Tokyo 2019」の公式サイト:

https://www.interop.jp/

「Interop Tokyo 2019」の「Best of Show Award」受賞結果のページ:

https://www.interop.jp/award/winner/

*NVMe、NVMe-oF、NVM ExpressはNVM Express, Inc.の商標です。
*本文に掲載の製品名やサービス名は、それぞれ各社が登録商標または商標として使用している場合があります。

*本資料に掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容およびお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

To Top