Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

Dell EMC主催セミナー「アクセラレーテッドコンピューティングの時代 ~AI活用ユーザー事例のご紹介~」への協賛と講演について

2019年 3月29日
東芝メモリ株式会社

フラッシュメモリ工場でのAI活用事例やSSDの最新技術動向を紹介

当社は、Dell EMCが4月に京都・東京・名古屋の3箇所で開催するセミナー「アクセラレーテッドコンピューティングの時代 ~AI活用ユーザー事例のご紹介~」に協賛し、当社フラッシュメモリ関連製品の製造拠点である四日市工場におけるAIの活用事例や、SSDの最新技術動向について講演を行います。

本セミナーでは、Dell EMCと東芝メモリの他、株式会社ロゼッタ、エヌビディア合同会社を招き、競争力強化のためにAIを活用しているさまざまな業種や業界の事例から、迅速なAI導入を支援するITインフラ基盤のソリューションまで、「アクセラレーテッド コンピューティング」の市場動向と最新技術情報を紹介します。

セミナー「アクセラレーテッドコンピューティングの時代 ~AI活用ユーザー事例のご紹介~」

セミナー「アクセラレーテッドコンピューティングの時代 ~AI活用ユーザー事例のご紹介~」の概要

1. 会場・開催日:

京都会場

4月12日(金)14:00-17:10 ホテルグランヴィア京都

東京会場

4月16日(火)14:00-17:10 ステーションコンファレンス東京

名古屋会場

4月17日(水)14:00-17:10 JRゲートタワーカンファレンス

2. 参加・申し込み方法:

事前登録/定員制・無料
対象者:

企業のITインフラ企画・導入・運用に関わる管理者の方
※競合企業、個人、フリーアドレスでの登録などの方はご遠慮いただく場合があります。

申し込みおよびセミナーの内容詳細については下記ホームページをご覧ください。

(講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。)
https://www.event-site.info/dellemc-dyk2019-2nd/

*本文に掲載の製品名やサービス名は、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

*本資料に掲載されている情報(商品の仕様、サービスの内容およびお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

To Top