Contact us

別ウィンドウにて開きます 別ウィンドウにて開きます

CSR報告の方針

東芝メモリグループのCSRにかかわる課題と取り組みについて情報開示を進めます。

東芝メモリグループとしてのCSR情報開示を進めていくために、CSR報告サイトを2018年度に新設しました。ステークスホルダーの皆様の要請や関心に応え、また東芝メモリグループにとって重要な事項を報告していきます。2017年度報告の主な内容は次の通りです。

  1. トップマネジメントから、東芝グループのCSR経営の取り組みを誓約し報告
  2. CSR課題の選定と取り組みについて報告
  3. CSRにかかわる2017年度の活動状況について報告

報告対象範囲

原則として東芝メモリグループを対象とし、その他の報告は個々に対象範囲を記載しています。
対象範囲が東芝メモリ(株)の場合は「東芝メモリ」、東芝メモリ(株)および国内グループ会社の場合は「国内グループ」、海外グループ会社の場合は「海外グループ」と表記しています。

報告対象期間

2017年度(2017年4月1日から2018年3月31日まで)の活動を中心に、一部それ以前からの取り組みや、直近の活動報告も含んでいます。

公開時期

2018年7月(次回:2019年7月予定)

参考にしたガイドラインなど

  • GRI (Global Reporting Initiative) 
    「サステナビリティ・レポーティング・スタンダード」
    この報告書は、GRIサステナビリティ・レポーティング・スタンダードの中核(Core)オプションを参照して作成しています。
  • 国連グローバル・コンパクト
  • 「ISO26000」(社会的責任に関する手引)
To Top
·設計および使用に際しては、本製品に関する最新の情報および本製品が使用される機器の取扱説明書などをご確認の上、これに従ってください。